スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

時代の進歩とともに

 2012-02-18
ペットボトルのお茶

今では当たり前にうっているペットボトルのお茶
新幹線通勤の時の必需品だし、旅行の際にはみんなも多少は買うでしょ?
種類もたくさんあって選び放題だし、冬場には暖かいのものまで売ってる

冬場の暖かいお茶って何気に有難い
持っていても冷たく冷えた手を暖めてくれるし、首に当てると心地よいし(笑)
でも、温め用と普通用ってあるんだろう?・・・違いは何?って

昔は小さなプラのお茶入れに入ったお茶を駅のホームで売ってませんでした?
電車での旅行なんて、子供の頃は滅多になかったけど、なんとなーく
今でもそういう容器を作っている会社があるってこの前TVでもやってましたね!

それはそれで懐かしいし、持ちづらい、飲みにくい、漏れやすそう?
だけど、それなりに味があっていいですよね?
鉄道マニア(通称;てっちゃんというの?)にはたまんないでしょうね!(笑)

昔はお茶は長い時間置いておくと酸化?しちゃって美味しくなる!って
なかなかペットボトル化が進まなかった様子
でも今は当たり前にあるし、時代の進歩、技術の進歩ってすごいなあって

みなさんは何が一番お好きでしょう?
俺は普通に選ぶなら・・・伊右衛門か生茶?
でも、シェイプアップと言うか、太りたくないからいつもヘルシアに(笑)
でもあれ、苦いし高いし、量は少ないし、飲むとおしっこしたくなるしなあ

なーんて考えながら、ホット綾鷹を飲んでいるオレ(笑)
Mission終了まであと25分かあ・・・時間が経たない(笑)

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/953-7c63296f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。