スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

特番の季節

 2012-02-16
最近“おねえ系”番組が多くない? 

この時期はTVでも特番が多い季節ですよね
特番好きの方にとっては面白いかもしれませんが・・・
特番ってそんなに面白いかな?って正直思ったり
そんな時にはついつい録画していた映画かDVDでも観ちゃうけど(^ ^;

しかし、最近“おねえ”系の番組が多すぎませんか?
人の好みや趣向は尊重するとしても、そればかり特集することもないのでは?

動物学的にはオスとメスが引き合って子孫を、種族を命をつないでいくことが
生物の本来の重要なお役目でもあり、摂理ではあるのだけれども、
高度な知能を持った人間では生まれながらなのか?成長の過程でなのか?
同性にしか興味を持てない人がいるのも事実だし、一部では社会問題になってる

こればかりは趣向の問題だから異常だ!問題だ!と単純には言える問題ではないけど
生物学的、動物学的には、問題であることは事実
人間の趣向や尊厳がどこまでそのバランスを受け岩られるかが、難しいところ

一部の国では同性の結婚を認めている国や州もあれば、認めない州もあったり
そういう特殊な人たちが、なんだか面白おかしく扱われているだけな気がして、
余計にみていてあまり気分がよろしくない

趣味や趣向の多様化は重要なことだけれども、
子供たちも見ている番組で、露骨に面白おかしくカミングアウトしたり
本当にいいことなのかな?って思ったり

ある意味難しい問題を抱えている以上“R-15指定”とまではいわかいけど
放送する時間やその趣旨を間違った方向へ向けるような、番組つくりはどうかと

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/951-3bc7d648
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。