スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

体の管理

 2012-12-08
寒い季節の血圧管理

みなさん、自分の血圧には関心を持っていますか?
“計っていないから知らねえばい!”とか“何ともないから計ってないばい”
とかいい年して言っていてはダメだばい!(笑)

ご存じの人もいるかも?だけど、高血圧を放置している人とくらべて
きちんと治療している人では、重症な脳卒中になる率で30%、
その他の重症な心臓病や腎臓病まで含めると50%も抑制できるというデータも

“高血圧の薬は飲み始めたら止められないんだばい?”ってよく聞かれますが
いつもこう言う話題の時に、ブログでも言っていますけど
上記理由から“止められない”のではなく“止めちゃいけない”のです

それに動脈硬化で血管がカチカチになってきているから血圧が上がるわけで
その動脈硬化の要因の一つ、“加齢”は誰にも止められないですからね!
もし止められた人がいたら、ぜひコメントで教えてください!
秘密で個人的に参考にさせていただきますから(笑)

中にはきちんと血圧管理されていて、塩分を控えて、散歩などしている方で
徐々に血圧が下がってきて、薬を減らせる人は確かにいます
でもそれはその人の努力と自己管理と、体質の影響もあるかな?って

血圧が高い方が動脈硬化は格段に早く進むし、きちんと管理されていたら
その重要な危険因子が一つ減ることになので、当然差は出る事になります
つまり、血圧は早くから気にして、高い時には早く治療を受けた方がいいのですね

今の血圧管理の目安は“130/80以下”です!

この時期は寒いし、気温変化も激しいし、血圧が高くなりやすいですから
寒いトイレで踏ん張って“ブチッ”っとならないように気を付けて!
そうなった時には本人以上に家族も切ないことになりますからね(^ ^;

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/927-39aa5ba6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。