スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

診療のご褒美?

 2011-11-14
患者さんの笑顔っていいね♪

HPでも“笑顔のススメ”ってコーナーを作っているけど
笑顔でいることってとっても大切だし、少しでも元気になれる気がする
それに笑顔でいるとその場も和むしね(^ ^)

ところで、当然病気で病院にやってくる患者さんは
当然ながら辛さや不安を抱えてくるから、笑顔どころではないですよね?
特に頭痛の患者さんたちは笑顔どころではないし(^ ^ ;

そんな患者さんたちを診察して、診断をつけて、症状がよくなったとき
再診で受診するさいに部屋に入ってくるときの顔が違っている

笑顔で嬉しそうに・・・
そういう表情がたまらなくいいし、こちらも嬉しくなる
今までずっと痛みで苦しんできた分だけ、開放されたときの喜びもひとしおらしい
眉間にしわを寄せて入ってきた女性が、頭痛が取れて笑顔で入ってくると
まるで“どこのひと?”って思うほど別人になっているし(笑)
笑顔が輝いているし・・・やったね!って(^ ^)

それに、なかなか治るわけではない難病、パーキンソン病や認知症でも
笑顔でいるように努力したり、ご家族が協力してくれるだけでぜんぜん違ってくる
症状も悪くなりにくいし、不定愁訴(細かい症状)が減ってくるし

人って不思議だね
笑顔って不思議だね(^ ^)

スポンサーサイト
コメント
こんばんは。脊髄小脳変性症の検査はどのようなものでしょうか?良ければ教えて下さい。
【2011/11/14 20:09】 | あぃ #- | [edit]
本当に頭痛が無いと、脳に余裕ができるというか、気持ちと時間が出来て、とても助かります。
家の中片付けよう!とかね。
お陰様で久々に本が読みたくなって沢山買い込みました。ヘビーローテーションで読んでますよ!
【2011/11/15 23:41】 | ichiyou #- | [edit]
脊髄小脳変性症の検査といってもその病気や症状によっても色々ありますが、脳のMRI検査やCT検査、脳血流検査や脳の神経反射をみる生理検査、頸椎や脊椎の検査、さらに御家族や親族に同じような症状の方がいれば、遺伝子検査なども行います。

といってもその症状その方によってどの検査を追加し、どの検査をはぶくかなどもありますから、専門医にかかってよく相談された方がいいと思います。
【2011/11/16 12:39】 | ドクター石原 #- | [edit]
頭痛が治まると気分も変わるし景色が変わると言いますよね
生活も変わってくるとも
頭痛の治療って大切なことだと改めて思いました
【2011/11/16 12:41】 | ドクター石原 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/887-dc67cc7b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。