スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

仕事の話題

 2011-09-14
資格や手に職をつけるってことの重要さ

この前は、医師不足の石巻に無資格の医師(?)が働いていた事が話題に

無資格なのだから医者とは言わないか・・・偽医者?
昔から、意外とそういう偽医者の方が、本物の資格を持った医者よりも
人気があったりすることがあるから不思議(笑)

知識も経験も、一番重要な資格もない分だけ、変なプライドや威圧がなく
うまくばれないように対応しよう!って思うからでしょうか?(^ ^;
でもそうだとしたら本物の医者も偽医者のいい面は取り入れないと?(笑) 

でも無資格は無資格ですからね
運転免許だって、医師免許だって、看護師免許だって、それだけ責任のある
行為だったり仕事だったりするから、しっかり勉強してその知識をつけて、
きちんとした経験を積んできました!って証ですからね

資格も何もないまま、ああだこうだいうのは簡単ですけどね
巷学問や都市伝説が、都合がよくて言いたい放題なのは無資格者同士で
いろいろ盛り上がりながら、教え合ったり自己陶酔できるからかな?(笑)

資格があるってことはいろいろなことができる反面、責任も大きくなる
だからいい加減なことも言えないし、いい加減なことをやってはいけない
でも、そういう資格をきちんと頑張って取って知識や経験をどんどん積んで、
地域の人々へ還元していこう、役に立てたら!って気持ちは重要

医者は医師免許のほかにも、いろいろな専門医の資格や免許もあったり
私の世界でも、①内科専門医・認定医、②神経内科専門医、③脳卒中専門医、
④頭痛専門医、⑤老年神経専門医、⑥てんかん専門医、⑦血管内治療専門医
⑧睡眠(障害)専門医・・・などなどまだ沢山(^ ^;

私が持っているのだって①~④程度だし、全部は無理(^ ^;
よく病院や医院の看板や広告に“〇〇専門”とかがたくさん書いてあっても実際には?
って思ったり、ホントに大丈夫なのかな?って思ったりすることも(^ ^;

看護師などでも最近では、認定看護師っていろいろ新しく資格制度ができて
皆さん頑張っているみたいですしね

昔からよく“手の職をつける”と言いますが、本当に大切な事かも
これからの時代、手に職をつけることで自分の必要性(ブランド性)も
高まってくるだろうし、差別化もされてくる

それに何よりも自分が頑張って資格を取ったことで、誰かの役に立てる事が
どんどん増えるなんて嬉しくないですか?
仕事もそういう意味で自分を高めながら、楽しまなきゃ!って、ね

スポンサーサイト
コメント
先生ってホントは(本当に!)スゴいドクターなんですね。
自分や家族が入院中、ドクターもナースもいつ休んでいるの?!って思いました。いつも病棟にいた?ナースコールするのはこっちだったけど…ゴメンナサイ。
自分も数年前、家業の為に資格取りましたがキツかった~
この歳までまともな資格なかったので。勉強は好きだけど試験に弱い!こんな人多いですよね。
挑戦に年齢は関係ないと思いますが、体力は関係有り!ですね(笑)
知る・考える事が出来るって素晴らしい。世の中自分の知らない事だらけですものね。騙されないようにしなくては!
何か始めたい秋の夜長です。
【2011/09/14 22:08】 | ichiyou #- | [edit]
雑学を含め知識はあればあるほどいいでしょうし
資格だって何かの時には身を助けてくれますからね

差別化のためにも、自分を高めていくためにもね
【2011/09/16 11:35】 | ドクター石原 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/833-a83cbcfa
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。