スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

寒いお話

 2011-08-03
第一原発周囲で10Sv/hrを計測って?! 

今の時点で東京第一原発(あえて福島と言う言葉は外します)の数箇所で
1万mSv/hrを超えたことを官房長官の会見で報告を聞き、唖然と。。。

1万mSv/hrって10Sv/hrでしょ?!
実写版YAMATOの冒頭で、レアメタルを探している最中に、アナライザーが
古代進に“地表の放射線レベルは14Sv(/hr)!即死です!”って台詞があった

即死は言い過ぎにしても、直接命に係る危険な被爆量であることは間違いない
今回はそういう場所が今の時期になっても、現場には何箇所もあるってこと
ってことは調べていない範囲もあるわけだから、その上限だって??って
計測器の上限を超えていたわけだから、いったいどれだけ高かったのか?

じゃあ、これまでの震災当初の被爆直後はどうなっていたの?
とても恐ろしくなるし、そしてそういう危機感もなかった東電や国の対応に
悲しくなる

それを計測した作業員はそのときだけで4Sv?を被爆してしまったと
まずは、その人の身体に影響が出ないことを切に望むしかない

周辺地区は夏休みになってどんどん避難する人が増えてきており、子供を
もつ親御さんたちは避難する苦労と残る苦しみと、悩まざるにいられない

福島県産の牛乳や牛肉の放射能汚染問題が何度か取り上げられたが
その後は静岡や足柄の茶葉、北関東の野菜など、食物汚染の影響は大きい
この前の段階で岩手、宮城、栃木でも牛肉は出荷停止、きっともっと広がる
事だろうし、他の家畜だって野菜だってどんどん出てくることだろう

普通に住んで、普通に食べて、普通に笑って過ごしていた世界は?
もう日本のどこにもなくなってしまうのだろうか?
これでも原発は安全な先進的なエネルギーと言えるのだろうか?
そんな安全を犠牲にしてまで発展を優先させなくてはいけないのだろうか?

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/822-05252319
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。