スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

クリスマス・イヴ

 2010-12-24
今日はクリスマス・イヴですね!

みなさま!
本日はお日柄もよく・・・じゃなかった(笑)
メリー・クリスマ~ス!・・・ってまだイヴですけど(^ ^;
サンタとトナカイ

恋人たちにとってはとっても大切な日なのでしょうねえ!
俺を含めパパさんになってしまった方々にとっては、違った意味で大切&大変な日ですけど(^ ^;

独身男性はこの日のためにいろいろ計画を立てたり、作戦を練ったり(笑)プレゼントを買ったり?
中にはサプライズを用意して彼女を喜ばせよう!とか、これを期に一気に落とそう!
なーんて思っている人もいるのでは?

俺が医者になったころはまだバブルが弾ける直前だったから、先輩の中には都内のホテルを予約して彼女と過ごしてる!なーんて甘~い、キザな時間を過ごされていた方もいたらしい・・・という噂も(^ ^;
きっとあの赤プリで?いやオークラ?大きなクリスマスツリーを眺めながら?
あんなことして?こんなことして?キャーッ!!(> <)
ってまさにバブリー!(笑)

当時の俺と言えば・・・
新米医者だったので、先輩からありがた~く当直を命じられ、赤い服ではなく白い白衣を身に着けて、トナカイではなく、ピーポーピーポーって音のするそりに乗った“救急隊員”と言う名のサンタさんから患者さんをたくさんプレゼントされていたのでした(T T)

学生時代にはあのゲロ混みのディズニーランドに行ったりできたのに!(> <)
って思いながらも、サンタさんからのプレゼントをせっせと処置してましたとさ

子供も大きくなっちゃうとクリスマスツリーを飾るわけでもなく・・・
なんとなくケーキを食べて食事して終わっちゃうのかな(^ ^;
とっくにサンタさんの正体もばれちゃっているしねえ
寂しいねえ・・・

スポンサーサイト
コメント
忘れもしない3年前。
父が呼吸器をつけた年。
クリスマスなんて言ってる場合じゃないってくらいいっぱいいっぱいだった私たち家族のところにも、
白衣のサンタさんがやってきたのでした。
そしてこっそりと、
父の枕元に、
かわいいクリスマスツリーを飾ってくれましたとさ(^_^)

一生忘れられない大切な思い出です。

なんだかそのサンタさん、
誰かに似ているような気が…(笑)

あれ?

【2010/12/24 20:23】 | ともみん #- | [edit]
あれ?(笑)
サンタクロースさんによろしく(笑)
【2010/12/24 22:06】 | ドクター石原 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/582-062275ed
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。