スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

老人介護の問題

 2010-11-26
高齢者社会のひずみ 高齢者への虐待

以前から子供への虐待同様に問題になっている高齢者への虐待問題
最近ではその数がどんどん増えてきているようですね(+ +)

高齢者虐待、1万5700件=09年度、32人が死亡―厚労省調査

自分の親が年を取ってくることが受け入れなられなかったり、めんどくさくなったり
年齢とともにいろいろなことができなくなってくるし、ボケてくるのが自然の摂理
それをわかっていてもなかなか理解できない、受け入れられないって方が多いのが現状

この問題をたんなる家族のわがまま!とか不忠とかと片づけていいものかどうか
なかにはそういう人もいるかもしれませんが、一生懸命に頑張りすぎて、間違った方向に精神状態が向いてしまう人も少なくないことが一番の問題

介護保険費用の増加が問題視されていましたが、だからと言ってそれを露骨に抑制しようとする政府の動きには、疑問を持たざるを得ませんね
そこまで家族を追い込んでしまったのは、国政、つまり福祉政策や制度があまりにも未熟であり、先も見えないからってことはないでしょうか?

国は県はそういうことに直面している家族の声をきちんと聞いてくれていますか?
福祉行政に携わる幹部の方々のどれほどが、実際の現場を見に行ってくれていますか?
実際にご家庭を見に行って、要望をお聞きになっていますか?
ほとんど見にもいかないで、一部の担当者からの情報だけ集めて会議室で議論すれば済むことではないでしょ?
そんなことだから、こんな問題がどんどん増えてきているって思いませんか?

補正予算でばらまきをやって、建設費をねん出して景気を良くする?
今までそれをやってきて散々過去には失敗してきたでしょ?
さらに、大型予算で小泉政権時代に減ってきた国の借金が、最近では再度膨れ上がって、今は世界でもトップランキング??

経済効果や議員へのリベートはなくても、その一部をもっと福祉に回そうっていう、誠実な政治家さんは一人もいないのでしょうかね?
偉そうな発言は後回しにして、まずは現場を見てから意見をしてくれる方はいませんかね?

介護職員の虐待は言語道断!
そういう輩は再教育なんて必要ありませんから
どんどん排除していきましょう!
そうじゃないと、本当に頑張っている介護職の人たちが可哀そうです!

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/571-d7e2467f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。