スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

喫煙と健康

 2010-11-02
受動喫煙の問題点の広がり

“受動喫煙はメンタルヘルスにも悪影響”って報告があったとの記事
たばこの害は当然タールが一番の問題ですが、依存を作るのはむしろニコチン成分
依存の基本は精神的依存から、肉体的依存になり、抜けられなくなるのが基本
依存てなっていても、何か体に問題が起こらない限り気づかなかったり目をつぶってしまうのが通例だから、依存て怖いですよね(+ +)

たばこ自体が体にいい!って思っている人はいないでしょうけどね(^ ^;
昔あるドクターが喫煙は悪くない!って意見を新聞に投稿して消えていきましたね(笑)

今回の論文では、喫煙者と受動喫煙者は、受動喫煙もない非喫煙者に比べて精神科に入院する傾向が高かったというもの
どうも脳内ホルモンに影響を与えるニコチンが悪さをしているのでは?との推論のようですけどね

どちらにしろ喫煙はいいことではないし、受動喫煙なんてモラルのない愛煙家の犠牲みたいなものでしょ?
いろいろな面でよろしくないですよね(+ +)

たばこの税金も上がり、喫煙を控える人が増えてくれるといいのですけどねえ
嫌煙家のハト派のドクターのひとり言でした(^ ^)

絶対にたばこをやめたい!って方!
嫌煙家のタカ派の先生も知人にいますからご紹介しますよ!
でも受診の際には、ミソクソ言われることを覚悟して、腹をくくってからにしてくださいね(笑)

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/530-84bf3252
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。