スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

検察への信頼

 2010-09-28
検察って何なんでしょうね?(+ +) 

検察って悪を懲らしめ、犯罪に裁きを与えるために力になってくれるものでは?
正義のために力を尽くしてくれる組織ではなかったの?
それが最近では、検察の問題ばかり・・・

足利事件の時だって、いい加減な捜査と、強要され、かつ、ねつ造された事実
そこに根拠の薄い、当時は未熟な科学捜査を都合のいいように組み合わせて、菅家さんを犯人に仕立てちゃった!
本当の犯人じゃなくても、犯人だ!って人が作れればそれでいいってこと?
当時の検事は、菅家さんの再審決定時、つまり冤罪が証明された場で、菅家さんの悲痛なお願いにも関わらず、一切の謝罪を拒んだそうな(- -)
検察官って、検察組織ってこんなものなの?

だってこの手の事件と言うか問題って、山ほど指摘されているでしょ?

福島県の産科医の逮捕だって、ありえない逮捕
あれが刑事罰として成り立つのか?逃亡の恐れでもあったのか?・・・
ないよ!そんなの(- -)・・・明らかにやりすぎだし、結局はやっぱり無罪じゃん!
でも捕まえた当人たちは2階級特進だったってホント?!

大阪の特捜だってそれで今は昇進した口でしょ?(- -)
自分の業績さえ上がれば、犯人が本物でなくても、どうでもいいんだね?

今回の厚生局長問題だって俺たちは完全に、検察とマスコミに騙され、踊らされた!
だって、本当に悪いことをするやつがいるんだな!って思いこまされていた
でも実は、事実は全く違っていた!どころではなく、自白も証拠もねつ造?

FD改ざん、前特捜部長「今回はミスでいく」

日付まで改ざんしておいて、何が“間違って書きちがえた可能性がある”だよ!
明らかに情報をいじって作りあげたんでしょ?
その手さばきと言ったら、犯罪者も真っ青だよね(- -)

これじゃあ、何が正義で何が悪なんだかわからないよ!
正義ってなんなんだろうねえ・・・
何を信じていいかわからないよね・・・

映画“ゴールデン・スランバー”の映像が頭をよぎるよ

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/515-4b15536d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。