スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

蒸し暑い時期のエアコン

 2010-06-29
エアコンの効きすぎに注意! 

この梅雨の時期って天候が中途半端で体調を崩し易いですよね(+ +)
夜には暑かったのに、朝方は寒かったり(+ +)
暑いからと言ってエアコンを除湿にしてねても、喉がガラガラになってしまったり!

特に移動中の新幹線や電車の中では大変!
外は蒸し暑いのでエアコンを効かせてくれているのはわかりますが、身体の芯まで冷えてしまうほど寒く感じることってありませんか?(+ +)
私は仕事のスケジュール上、新幹線移動が多いので、必ず上着やジャケットはどんなに暑い日でも持ちあるって、新幹線の中や送迎車の中では着るようにしています!

全身が冷え過ぎるとだるくなるし、体力は失われるし、何よりも肩こりがひどくなったり、頭痛がしたり・・・初めのうちだけは涼しくて気持ちいのですけどね(^ ^;

ただし、昼間に家にいるお年寄りは別問題!
昔と違ってエアコンは嫌いだから、自然の風が一番だ!って言えていたのは一昔前
ここ最近の暑さは尋常ではありませんし、湿度も高いから体調を悪くしかねない

こんな時には、多めに水分をとったり、時には梅干しなどで塩分をとったり、スポーツドリンクを飲んだり
あとは窓を半分開けてでも、エアコンで多少の冷気を利用しておくのも大切ですね
家の中で熱中症になる方もいるくらいですからね

ギンギンに冷えるほどのエアコンはかえって体にも悪いし、エコにも悪い!
その人の体調や環境に合わせて上手に使っていくことも健康管理の一環なんでしょうね!

しかし今日の夜だけは日本中がさらに熱い夜になることを祈って!
いや、熱くなるんです!クーッ!(^ ^)
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/421-e7ca4dca
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。