スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

病院の掲示のいろいろ

 2010-03-15
“患者さんからのお託はお断りします。院長!” 

って良く貼ってありますよね?(^ ^) 

お世話になったからって退院するときにいろいろ気を使って持ってきてくださる患者さんやご家族がいますが、そんなに気にしなくていいのに!って思ってしまいます
でも“お世話になったらお礼をしておかないと!”ってのが日本の古き良き風習だったりするから複雑ですよね(^ ^;
お互いの気持ちのやり取りですから、言葉と笑顔で十分!
でも“気持ちだけですから!”っておっしゃられると、無碍に断るのも悪いし、受け取るには気がとがめるし・・・なんてね(^ ^;

時々,畑で採れたからとか,うちの自家製だからとか,野菜や果物,味噌やこんにゃく,ど○ろくなど(笑)
半身がきかないおじいちゃんなどが丹精込めて作ったものなど,なんだか心温まりますよね

基本的には、お心遣いは一切必要ありませんので、どんなに治療で世話になっても気にしないのが一番!(笑)
医療費をたくさん払って大変なんですから、お言葉を頂けるだけで十分ですから(^ ^)

その他“院内禁煙”や“携帯電話の使用は指定の場所で”っていうのは当然ですが・・・
“花粉でアレルギーや付いている細菌で病気を起こすことがありますので生花はお断りします!”って??
花粉が付いていれば何でも花粉症を起こすわけではないし、まさか杉や桧の鉢植えを持ってくる人はいないだろうしなあ(^ ^; 

それに菌なんてどこにでもあるし、特殊な怖い細菌、土の中にいる破傷風や水道周囲に生息するレジオネラなんて植物から感染が広がったなんて報告見たこともないしなあ・・・
毎日同じ白衣を着ているDrやナース・キャップ、ネクタイの方がよほど院内感染の報告が出ているのに(^ ^;
一番細菌汚染が激しいのが、パソコンのキーボードらしいですからね(^ ^;
電子カルテは診察した手で触るから、特にすごいでしょうけど(+ +)

病院の古い常識も徐々に改善されてきていますが,まだまだ古き良き(?)時代の名残はいろいろあるようです(^ ^;
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/280-5a1d53fb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。