スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

新作映画の話題

 2013-08-11
“風立ちぬ” キター♪ 

映画好きで年に何度映画を観に行っていたんだけど
なんだかんだ忙しくて久しぶりの映画鑑賞♪
余りに久しぶり過ぎて・・・会員カードのポイント消失(涙)
それも現実だから、受け入れなければ・・・

ってところで、7月末に上映開始になった、ジブリの新作
“風立ちぬ”を見てきました!が・・・完全にやられました!

知る人ぞ知る、太平洋戦争でその傑出した能力で大活躍し、
ゼロファイターと呼ばれた、零式艦上戦闘機(ゼロ戦)を開発した
堀越二郎氏をモデルに、その頃の混沌とした日本の社会や、国家の変化
世界情勢の中で生きていくさまを綴っている映画・・・

子供の頃からゼロ戦は大好きで、本は何冊も読んだし
プラモデルは何機作ったかわからないほど・・・

でも今回の“風立ちぬ”はそんなもんじゃなかった
空に憧れ、美しい飛行機に憧れる少年の純粋な気持ち
それを戦争に利用されてしまうという宿命をわかっていながらも

さらに、生きていくうえでの様々な出会いと別れ
逆らえない運命の中で、それを受け入れ、たんたんと生きていく
時間も命も限りあるものだから、あれだけ輝けるのか?

と思い知らされ、打ちひしがれるほどに、心の奥底まで
どーんと突き破られる感覚は滅多にないほど
今までのジブリ作品では珍しい内容であることは言うまでもなく
もしかして、ジブリ作品の中で、最高レベルの作品になったかも

完全にやられましたね・・・もう2回観に行っちゃったし
☆☆☆☆☆5つ星です!
この時期に観るのが一番かも・・・

生きねば・・・

スポンサーサイト
コメント
わたしも、「風たちぬ」観てきました!
一人で観に行きましたが、すごく感動しました。
かなり、泣けました(ノД`)
また、観に行きたいです。
【2013/08/11 14:26】 | ゆき #- | [edit]
兵器として使われる運命を知りながらも情熱で飛行機を作り続ける主人公、残り少ない時間を懸命に寄り添って生きる2人、、、泣けました。
逆らえない運命を静かに受け止めるヒロインの切ない女心は辛かったです。
もう一度は観たい大人のジブリですね(*^_^*)
【2013/08/11 15:56】 | 薔薇大好きっ子 #- | [edit]
何度見ても泣けますね・・・切ない
でもこれが人生ってものかと

2度観ましたが、もう一度観たいくらい
大人のジブリですね
【2013/08/14 14:10】 | ドクター石原 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/1190-f461272d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。