スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

生薬のお話し

 2013-04-17
生薬は体に優しい? 

漢方は生薬だから体に優しい!
っていい加減なキャッチコピーが昔からあるよね?
長く飲んでいると体質改善効果!も、とかも。

んなわけないじゃん!って
ある程度飲んでいて効かないものはやっぱり効かないし、
この世の中、絶対に安全な薬なんてない。

効かない薬をうどん粉に例えるけど、
うどん粉だってアレルギーのある人はいるからね!

手を切らない切れる包丁?人をひかない自動車?
そんなものが世の中にはないのと同じでしょ?

ものには良い面もあればそうでない面もある
その両面をどうやってうまく使い分けして、あったものを使っていくか?

ちなみに漢方の勉強もせずに漢方を安易に使うDrがいて迷惑する事が多々ある
漢方って、症状を見て体質の陰陽をみて出すものらしいが、
そこまできちんと勉強してわかって出しているDrがどれだけいるだろうか?

飲み合わせであわないもの、成分が重なって危険なものだって多々あることだって
医者や薬剤師としての基礎知識・・・
漢方医、ならいいけど、単なる漢方好きのDrではねえ・・・って

市販薬だって同じだよ
漢方は市販薬も医療用も基本的に同じだからね

患者さんとしても、体にいいから漢方をください
副作用のない薬をください・・・そういう事を言うのややめましょう
自分の身は自分である程度は守らないとね!

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/1169-c3b432a5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。