スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

煙草の有害性について

 2013-04-15
禁煙法の実施と小児喘息の減少と

今やたばこが体にいい!って言い張るお馬鹿さんはそういないでしょう?
愛煙家という方々は、なんだかんだ理由をつけて吸っていますが
どちらにしろ、本音では身体にいと思っていないはず

ただ意志が弱いだけ?自堕落的?自制心がない?などなど
って書くと、愛煙家からの攻撃を受けて、炎上しちゃうかな?(笑)
かかってこいやー!(笑)

って日本でも「受動喫煙防止法」が制定されてから、一般の場所やお店で
分煙しないといけなくなったり、喫煙できない場所が圧倒的に増えてますよね?
まだまだ不十分なお店も散見されるし、守っていない人も散見されるけどね

規則どころか隠れて吸っている馬鹿野郎や歩きたばこしている阿呆をみるとね
呆れるというか、悲しいというか、バカ臭いというか・・・
それでも、昔よりはましかなあ?

受動喫煙がどれだけ悪いかは、散々新聞やTVの特集でやっていたので割愛するとして
自分が吸うのはいいとして、周りに迷惑はかけないでほしいもの
マナーの悪い喫煙者は不特定多数の人の健康を奪う、テロリスト?異常犯罪者?って

肺癌、胃癌、食道癌、喉頭癌・・・死にたいなら自分だけで勝手に死になさい!
好きなだけ吸って、病気になったら無駄に医療費は使わずさっさと逝きなさい!って
そのくらい腹をくくり迷惑をかけないで吸うなら、喫煙者の権利は守られるのでは?

ちなみにイングランドで禁煙法が実施されてから、小児喘息の入院が12%減少!だって!
(Pediatrics;2013: 131; e495-e501)
つまりこれは、日本の受動喫煙防止法に似た制度
それまで子供たちももれなく、愛煙家を名乗るテロリストの餌食になっていたってこと

日本でも法制度の前後でこういうデータをとれば、面白いデータがとれていたろうに
って思うと、その専門医でなくても興味深いところだし、もったいないとも思う

これでも愛煙家を名乗る方々は、ルールを破りますか?
少しだけ!とか、俺だけなら!ってことで済む問題ですか?
一部のマナーの悪い喫煙者のせいで、喫煙者=悪者、健康に無頓着って思われ
権利まで剥奪されかけている事実なのではないかな?

こういう問題は、放射能問題などと違って愛煙家の意識で変えられるものでしょ
吸うなら自分だけで、マナーはきちんと守る!
ビニール袋を持ってその中で吸えば、吸った気分倍増かも?(笑)

それだけで、嫌煙家はイライラせず禁煙家に戻れる
子供や周りの人の健康を悪化させることはなくなる

ちなみに喫煙で女性の寿命が10年縮むといわれております
ヨレヨレになる前に、綺麗なままぽっくり逝けると思わないでね
ほとんどの人が、病気で寝たきりになって死ぬ人が多い現実を考えねば

ってなことで、どうでしょう?ww

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/1168-af6b001f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。