スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

秋の色・秋の風

 2012-11-11
2012年 奥日光の秋模様

この前、10月末の認知症学会前の日が午後休みだったので
翌日からの学会に備えて?心身を癒しに大好きな奥日光へ行ってきました

この季節は紅葉の季節ですからね
奥日光は昼間は大混雑で大賑わい

でも早朝はまだ静かだし、朝焼けに照らされる山々は美しい
CIMG9902-b.jpg CIMG9910-b.jpg CIMG9943-b.jpg
湯元の常宿をのんびりと後にして、湯の湖周りを散策
遠くに男体山の男らしい後ろ姿場見えたり(笑)、北側には金精峠がみえたり

湖の周辺は舗装されていない散策路
それがまた味があってすごくいい
足元が危ないのでついついしたばかり見てしまうけど
ふっと顔ををあげると、その場所場所で湯の湖の見え方や雰囲気も変わってくる
CIMG9942-b.jpg CIMG9930-b.jpg CIMG9933-b.jpg
のんびり西回りに15-20分くらい歩くと、湯の湖からの水が流れ落ちる、湯滝へ
この季節の紅葉に飾られた湯滝は何とも言えない美しさと神々しさを纏っている

しばし、湯滝を眺め、茶屋でアユの塩焼きや団子を食べて腹ごしらえ
観光客でごった返しているけど、そんなのも耳に入らないほどに見入ってしまう
CIMG9938-b.jpg CIMG9916-b.jpg CIMG9941-b.jpg
一息ついたら、そこから更に、赤沼方面へ進むと、湯滝から流れ落ちた清流が
木々が色づき、幻想的な雰囲気の中を延々と流れて行く

このまま、戦場ヶ原を越え、赤沼から三軒茶屋まで歩いていきたいところだが
そこまで行くと、戻ってくることまで考えると半日では済まない
学会に行かねば・・・と、後ろ髪をひかれる思いで引き返すのであった・・・

次に来るのは雪深くなってからがいいなあ
その季節に来られる方は、くれぐれも冬対策をして、雪道慣れした方の運転で
のんびりお越しくださいね

雪道の怖さは世の常、知らない方は是非バスで・・・

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/1110-5dc2056f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。