スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

自己管理のススメ

 2012-10-13
病気を怖がり、自己管理できない人々

病院にはいろいろな人が来ます
病気で長年患っている方や、急に調子が悪くなってかかる人
ちょっと症状があっただけで気になって、何度も検査を受けたがる人や
薬が嫌いな人もいれば、お薬を飲まないと気が済まないひとなど

私の患者の多くはきちんと自己管理がきちんとできるので
意外にその後の再発も少ないし、本人が自分の調子をある程度
把握・理解しているので短い診察時間でも、状況を医者側も把握しやすい
つまり、適切なアドバイスをし易いし、無駄な検査も避けられる

“医者さま”任せの人はなんでも自分で判断せず、すべて医者任せ
家では血圧も測らず、酒やたばこは好き放題、普段の運動や水分摂取など
アドバイスは無視して、自分の体調変化にも関心が薄い人も珍しくない

私の場合、初診時から患者教育もするようにしているので少ないけど
時折かかってくる他の病院やドクターにかかっている患者はやりずらい

さらに自己管理もしないで、自宅で血圧も測らず、酒もたばこもやって
散歩もせず、調子が悪くなるとすぐに検査して欲しいと受診する人も
それで、何でもかんでも“すぐに治る薬はないの?”って言われてもねえ

うーむ、、、
調子が悪かったらまずは自分の生活を見直して不摂生を治しましょうよ
調子が悪い!ってたばこの臭いをぷんぷんさせて入ってこられてもねえ・・

まずは健康的に生きたいの、不健康的でもいいから体調が悪くても我慢する?
それとも死んでもいいから不摂生のままでいくの?
それなら検査の必要はないと思うんだけどなあ・・・

普通は前者でしょ?
だったら、まずは自己管理しましょうよ!
健康の秘訣?・・・当たり前のことを当たり前にやるだけですから

健康でいるために
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/1091-882fe778
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。