スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

夏休み♪

 2012-09-08
ヒトリの夏休み♪ 

子供たちは二人そろって受験生だし、毎日あちいし、家には誰もいないし(^ ^;
これ幸いとひとり旅に出てまいりました!
と言っても第二の故郷の栃木の世界的な名所めぐりをのんびりと

日光市内まではあちいあちい、って顔をして人たちがけっこう歩いていたけど
中禅寺湖あたりに来ると(写真左)少しだけ涼しげな・・・気が?(^ ^;

いろは坂を登って湯湖、湯滝あたりまでくると、宇都宮との気温差は10度以上?
日光市内とも8度以上違うから、快適!快適!
それに周りはこんな景色だし(写真中央、右は湯湖から金精峠を見上げたところ)
かなーり涼しくて、まさに秘書・・・いや、秘所・・・違って、避暑♪
CIMG0039.jpg CIMG0047.jpg CIMG0062.jpg

日光と言えば世界遺産にも登録されている東照宮を一度は回らないと
旅行とかでは数時間で回るコースだけど、東照宮だけだって細かい彫刻や
いろいろな建物、周りの景色や虫の音に風の香りをのんびり感じていたら
何日あっても足らないほどだよね
CIMG0003.jpg CIMG0009.jpg CIMG0017.jpg
眠り猫がこれがまた心地よさそうに・・・(笑)

華厳の滝は混んでいるのですっ飛ばして、いろは坂を奥の方まで登っていくと
竜頭の滝(写真右)、湯滝(写真左)などの何とも言えない美しい滝がみえてくる
このあたりの滝は、荘厳な華厳の滝と違って、上品で趣深くて好きだなあ
真冬になると凍って月明かりに映し出された、両滝が青白く輝いて綺麗なんだよね
CIMG0058.jpg CIMG0057.jpg CIMG0075.jpg
とは言えその時期は大雪の時期だから、当然車は四駆で全輪スタッドレス+チェーン要
途中に停めて、ひざ上までの雪中行進を余儀なくされるから、色っぽさと命の保証はない(^ ^;
あの景色は幻想的で今でも目に焼き付いているかな

今回泊まった日光湯元の温泉の女将から教えてもらった、滝の古道に行ってみた
CIMG0022.jpg CIMG0023.jpg CIMG0028.jpg
こんな道を片道一時間!
さすがにローファーでいっちゃったから、足が痛くなっちゃって失敗!(^ ^;
でもすごいねえ、感動しながら人通りの少ないマニアックな観光名所をひとり歩く
奥にはこんなきれいな白糸の滝や、運試し、赤ちゃんができる神社などなど

知っているつもりだったのに意外と知らない地元の隠れた名所はすごかった
またのーんびり行きたいなあ、もっと見て回りたいなあ、いろいろ知りたいなあ
次は・・・ゲロ込みだろうけど(^ ^;・・・紅葉の季節あたりがいいかな?(^ ^)

スポンサーサイト
コメント
日光は素晴らしい所なんですね。
わかりやすい解説と写真で小旅行に行った気分になりました!
日頃のお疲れがとれてリフレッシュ出来ましたか?やっぱり旅行はのんびり行きたいですね(*^o^*)
【2012/09/09 10:22】 | natural smile #- | [edit]
日光はいいですよ
奥日光は特にすばらしいし

是非お時間があったらのーんびりと時間をとっていってあげてください
【2012/09/09 10:39】 | ドクター石原 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/1072-12ff4f86
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。