スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

たばこと死亡率

 2012-07-13
喫煙率の低下で肺がん死亡が大幅減少! 

まあ、よほどタバコが好きで、事実や道理を捻じ曲げてでも体に悪いとは言わない
病的なへそ曲がり愛煙家を除けば、タバコが体にいいと思ってる人はいないでしょう

たばこの成分はいろいろありますけど、その中で体に一番悪さをするのが“タール”
ついで“一酸化炭素(CO)”ってところでしょうか?
ニコチンなどは脳を刺激したり血管を収縮させたりって、両面の効果を持っているけど
高血圧の原因になったり、中毒(依存)を起こさせる要因ともいえるからね

この前の医学新聞に“喫煙率の低下で1975~2000年に肺がん死亡が大幅に減少”という
結果がフレッドハッチンソンがん研究センターのチームから報告されたとの記事
(Journal of the National Cancer Institute; 104: 541-548, 2012)

日本では今でも癌は死亡原因のトップであり、その中で一番多いのが肺がん
それは分かっていてもなかなか減らせないってのが現状でしょうけど

公共の場での喫煙制限や、税の引き上げ、タバコの害の啓発活動が進んだことで
喫煙者数が減った後から肺がんの死亡者が減っていることが統計学的に証明された
その数は1975-2000年の25年間で約79万人の肺がん死亡を回避できた計算になると?!

こういう活動や教育、啓発活動が一段と進んでいる今ではさらに抑制がかかっているか?
喫煙者のモラルの問題などの改善が加わればさらにその効果は期待できるのでは?
などなど、今後に対する期待が大きい

喫煙者に物申す!
①吸うならあくまですべての事象において、自己責任を原則とする
②ポイ捨てしたり、他の人前で吸ったり、副流煙で迷惑をかけないなど
 スモーカーとしての最低限のマナーを守って吸うこと!
③癌になったら無駄に医療保険を食いつぶすような情けないことは考えず
 四の五の言わずに、不退転の決意でタバコを吸って楽しい余生を過ごすこと
④嫌ならさっさとタバコを止める事!

一応、ハト派の嫌煙家の意見です!m(_ _)m
タカ派のご意見をライブで聴きたい人にはそういうDrを紹介します!
俺が言うのもなんだけど、そのDrかなりワイルドだぜぇー!(笑)

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/1040-d3507c8f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。