スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

一年ぶりに

 2012-07-07
今日は七夕でしたね?(^ ^; 

今日は七夕ですね!
仙台では8月7日?かなり盛大な七夕祭りがもようされますよね
遠い昔に一度だけ言ったことがあったっけ(^ ^;

子供の頃には竹に願い事を書いた短冊をみんなで飾ったりしていたなあ
何を書いていたかはすっかり忘れましたが(笑)
汚れる前のきれいな心で、きっといろいろ可愛い夢を書いていたことでしょう

七夕と言えば、織姫星(こと座の1等星ベガ)と彦星(わし座のアルタイル)が
1年に一度だけ天の川を渡って会えるというロマンチックな日?
その日に雨が降ると、織姫の涙雨と言われるそうな

じゃあ、そもそもなぜに1年に1度しか会えないことになったのか?
織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者。夏彦星もまた働き者だった。
天帝は二人の結婚を認め、めでたく夫婦となったが夫婦生活が楽しく、
織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなった。

このため天帝は怒り二人を天の川を隔てて引き離したが、年に1度、
7月7日だけ天帝は会うことを許し
天の川にどこからかやってきたカササギが橋を架けてくれ会うことができた
・・・とのこと(ウィキペディアより抜粋)

なーんだ!自業自得だったんじゃん!!って(笑)
やっぱ働かなくなって遊んでばかりじゃマズイっしょ!
天の世界でもこの現世でも“働かざるものは、食うべからず”なんだね(^ ^;

ってか今日は朝から雨だし、天の川は見えないし、水嵩も多いから渡れないね
今年も織姫さまと彦星は会えないのかな?

スポンサーサイト
コメント
「働くもの食うべからず」ごもっとも!でも…一年に一度なのに雨で会えないなんてちょっとウルっとしてしまいます。どうか雲の上では晴れていますように…と思ってしまうのでした。
【2012/07/07 20:45】 | #- | [edit]
確かに・・・
【2012/07/07 20:59】 | ドクター石原 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/1037-5b82965b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。