スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

食の問題

 2012-06-29
牛のレバ刺しの販売が中止へ! 

もうすぐ牛のレバ刺しも販売中止ですね・・・
好き嫌いはあるでしょうけど、それはそれでホルモン屋さんや
焼肉屋さんにいけばある程度食べたくなる代物
とはいえ、最近になって「O-157」の感染問題がね

ここ数年、ユッケや牛肉の生肉を食べてO-157感染で死人が出たり
重傷者が出たり、問題になっていることは確か

その原因として、肉のさばき方や管理の問題、本来の生食用でないものの
販売など、いろいろな要因が潜在していることは分かってきたけど
それ以外にも、表面をあぶっても肝臓の内部からも菌が出てきていると?!

以前はってか、O-157は腸内細菌だし、捌く際に腸内細菌が他の部分の肉に
付着して、それが原因で感染していると思われていたんだけどね
違うとなるといくらきちんと捌いても、表面を温熱処理してもダメかあって

今までもあったのに気付かなかっただけなのか?
何かの理由で急に増えたのか?
どんな理由でも食文化のほんの一部にしても、失われるのは悲しいね

昔の落語家なんかで“フグは毒が少し入っていた方がピリッとして旨ぇんだ”
ってのがあったような?
そもそもフグの毒(テトロドトキシン)は味なんてしないけど(^ ^;
そんな洒落も、冗談も通じないような事態に困惑だね

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ishiharashinkei.blog93.fc2.com/tb.php/1033-1b50464e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。