スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

スポーツ医学の進歩

 2015-02-20
新しいストレッチの考え方ってすごい

運動前にはストレッチしてよく筋を伸ばして、関節を回して、腰を回して・・・
ってするのがけが予防のためには当たり前だったでしょ?
最近ではそれは間違っていたってことになっているらしい!!

数日前、NHKのためしてガッテンでそんな感じのテーマで始まったので
まーた、いい加減なことや大したことではないのを大げさに言うんだろうなあ
ってな気持ちで観ていたら、あらまあビックリ!って(^ ^;

ストレッチすると筋肉(筋)が伸びていいけど、筋力が落ちちゃうので
運動能力が落ちる上に関節を守る筋力まで落ちるから、けがは減らずに
かえってけがをし易くなることもあるみたい!

だからって、ストレッチしないで運動していいよ!ってことではなくて
関節をぷらぷら動かしたり、サッカーでいえば蹴る動きや軽く走ったり
することで運動能力も筋力もあがってけがもしにくくなるらしい!

普通は、運動前のストレッチをやった後にそういう運動は誰しもやるでしょ?
ウオームアップを時間をかけてやって体を温めるだけでいいみたい
つまり、運動前にストレッチ(伸ばす運動)はしてはいけないってことになる

お年寄りもまっすぐに立って壁に片手をついて片脚上げ運動を10回ずつ交互にやると
2週間後にはバランスも良くなって、柔軟性も高まって転びにくくなるって

じゃあ今までのストレッチが全部悪いかというとそうではなくて、筋肉を伸ばしたり
リラックス効果もあるから、入浴後にやったり、寝る前にやったりはいいみたいね

その応用で肩こり体操も、右手先を右肩につけて背中を伸ばしてくるくると10回回す
そのあとに反対側も10回やる。
これを繰り返してやってみると、確かに肩がホカホカしてくる感じがある
筋肉が緩んで血行が良くなっている証かな?

これに追加(応用)して、腰に手を置いて、両肩をくるくるしてみたら背中までいい感じ
じゃあ首もぷらぷらと・・・あれ?どうすればいいんだ?
インド人の手品師みたいに首を横に動かすか、赤べこみたいにくらくらするか?
首もストレッチすると気持ちよくはなるけど、筋力が落ちたらそのあとまたすぐに
張りやすくなっちゃうだろうしね、頭は重いし・・・などど考えながら(笑)

ちなみに腰は両足を軽く開いて立ったまま、上半身を90度におって手をぶら下げ
そのまま腰をくねくねするだけで効果があるらしい!
ただし、人に見られると恥ずかしいことになりそうだから、ご注意を(笑)

肩こり腰痛にお悩みの方、足腰が弱るのを予防したい方、お試しあれ♪
詳細は、NHKのオンデマンドでも見られるらしい!
皆さんにご多幸あれ

スポンサーサイト

Caution !!

 2014-12-19
インフルエンザの流行期が到来!

どんどん寒くなってきましたね!
郡山では一昨日から(?)の大雪で路面はツルツル!
昨日は昨日で道路は大渋滞だったようですが、タクシーの運ちゃんも
「この時期にこんなに降るのはめったにないんだけどねえ・・・」
って閉口した様子(^ ^;

寒くなってくると流行ってくるのが、感染性胃腸炎(ノロウイルスなど)や
インフルエンザなどの上気道炎など

今年はノロの話はまだ出ないので少しはほっとしているけど
インフルエンザは例年より流行が早いらしく、都内では昨日の時点で
1医療施設あたり10人を越えたという、大流行期に入った様子

昨日お手伝いに行ったクリニックでは、雪のせいで患者さんが30-40人程度しか
来なかったけど、そのうち5-6人がA型のインフルエンザだった!
薬を出してあげて、あとは1週間は自宅療養と言う名の外出禁止になるから
水分と栄養を取って休んでいてね!って

感染拡大のためには予防接種と・・・ってまだの人は早めにうってもらって
マスクしたり手洗いしたり、とにかく家に持ち込まないこと
かかったら、早めに医者にかかって家族に移さないように
家でもマスクをして部屋にこもっていないと
熱が下がったら、もううつらない!ってのは間違いですからね(^ ^;

そんな状態で無理して仕事や学校に行ったら、周りの人にも迷惑をかけちゃうし
感染拡大を予防するためには、とにかくみなさんひとりひとりの心がけも重要

症状が出るのは昼過ぎや夕方も多いでしょ?
救急病院にかかって長く待たされるよりは、早めに近くのクリニックにかかること
夜間は休日・夜間診療所などで診てもらうことも大切ですよ

ご自愛のほどを

寒いですねぇ

 2014-02-21
まだまだインフルエンザの季節(+ +)

今日は救急(救急車対応)当番・・・
平日の救急当番は、救急車しか診なくていいからまだ少しは楽でいいけど
休日は風邪の人も、インフルエンザの人も救急患者じゃない人まで
休日診療所や休日当番医にかからずに、救急外来を受診するから忙しい(+ +)

しかし、今週になってもインフルエンザは相変わらず多いですね!
その反面、ノロなどの胃腸炎症状の人はめっきり減ってきている

開業医の先生の話では、インフルエンザの陽性は毎日10人前後
そのうちA型=B型で、ややA型が多い程度とのこと

ワクチンをうっている人は軽め、というのは同じ印象のようす
普通の風邪だと思った!って人もいるくらい

インフルエンザはもろに感染すると、だいたいは寝込んでしまうし
そうではなくても感染拡大の予防のため学校も仕事も休まないといけない
家族にもうつしたら大変ですしね(+ +)

とにかく、インフルエンザにならないためには、普段からの健康管理
マスクやうがい、手洗いをやっていくしかないですからね

なってしまったら、すぐに医者にかかってお薬を出してもらって
水分と栄養を取って、暖かくしてよく眠ること

マスクをして他の人にはうつさないようにすること
感染者の自覚も感染予防には重要なことですからね
情けは人の為ならず!と言いますから

まだまだ寒い乾いた季節は続きますから、くれぐれもご自愛のほどを
暖かい季節を夢みながら♪

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。